メチャカリのレンタルの仕組みや料金、メリット・デメリット

メチャカリ(MECHAKARI)は、月額5,800円から利用できるファッションレンタルで、1度のレンタル点数は3点と決まっていますが、交換は自由で月に何度も借り放題できるところが特徴的です。

今回は、メチャカリがどのような仕組みになっていて、使ってみるメリット・デメリットにはどのようなものがあるのかをご説明していきたいと思います。

メチャカリのことがちょっと気になっている方は、参考にしてみてください。

メチャカリの料金と仕組み

それでは早速ですが、メチャカリの料金やレンタルの仕組みについてご説明していきたいと思います。

メチャカリの料金

プラン ベーシック スタンダード プレミアム
月額金額 5,800円 7,800円 9,800円
レンタル数 3 4 5
買取価格 5%off 10%off 15%off
支払方法 クレジット決済
キャリア決済
クレジット決済 クレジット決済

メチャカリの料金は、上のようになっています。※料金は全て税別です。

通常は、ベーシックプランを利用される方がほとんどで、最初にスタートするプランもベーシックプランからです。

翌月以降、もっと借りたい方はスタンダードやプレミアムにアップグレードすることもできます。

料金は、1度にレンタルできる点数によって変わりますし、アップグレードすれば買取する場合の割引額が大きくなります。

最後に他のファッションレンタルと比較してみますが、料金的には他のファッションレンタルの中でも安い部類になります。

返却に別途料金がかかる

基本料金は上の通りですが、メチャカリの場合、返却時に1回380円(税別)の返却手数料がかかります。

月に1度しか返却しないのであれば、これでも料金は他のファッションレンタルよりも安いのですが、何度も返却・交換をしていると、結果的に料金も上がっていくので注意が必要ですね。

メチャカリで借りられる洋服の数

上の表にもあったように、メチャカリの基本プランであるベーシックプランでは、月に3枠の洋服をレンタルすることが可能です。

プランをアップグレードしていけば、4・5と一度に借りられる点数も増えていきます。

期間内であれば交換はいつでも可能

このベーシックプランの借りられる点数3枠というのは、月1回で借りられる点数ではなく、一度に借りられる点数の上限ということになります。

ですので、最初に3点借りて、翌週に2点返却すれば、同じ月でも新たに2点借りることができるのです。

交換が自由というのは、他のファッションレンタルではあまり見られない仕組みで、メチャカリのメリットの1つですね。

ただ、上でもお伝えしたように、返却時にその都度返却手数料がかかることと、返却から新たに洋服が届くまでに時間が空きますので、頻繁に交換し続けると損をしてしまうこともあり得ます。

メチャカリは新品が借りられる

また、メチャカリの特徴として、借りられる洋服は全て新品が届けられるということです。

ファッションレンタルなのだから、何度か人が着たUSEDの洋服が届くことは了承しているでしょうが、それでも新品が届くとなるとやっぱり嬉しいですね。

なぜメチャカリがファッションレンタルなのに新品をレンタルできるかと言うと、メチャカリ運営会社はいくつかのファッションブランドも運営しています。

そして、レンタルしてもらった洋服を他の場所でUSEDとして販売したり、メチャカリで買取してもらう販路を会社で持っているからです。

60日間借り続けると洋服が貰える

メチャカリでレンタルして気に入った洋服があれば、長い間借りることでそのまま貰えることができる仕組みにもなっています。

60日と言えば、2か月分なので、11,600円で最大3着の洋服を買えると思えば、そういった使い方もできてしまいますね。

買取も可能

また、借りてみた洋服がすぐに気に入ったのであれば、その洋服を買い取ることも可能です。メチャカリのプランにもよりますが、割引価格で買取できます。

お伝えのように、新品がレンタルできるわけですから、メチャカリと併用することで割引価格でメチャカリ取扱いブランドを購入し続けることもできてしまうのですね。

メチャカリの評判・口コミ、使ってみるメリット・デメリット

ここまでメチャカリの特徴をまとめてお伝えしてきました。

それでは、こちらでは実際にメチャカリを使ってみた方の感想や使ってみるメリット・デメリットなどをまとめていきたいと思います。

メチャカリの良い評判

まずはメチャカリの良い評判をいくつかご紹介します。

コートも借りられる

メチャカリではコートなども借りることができます。

他のファッションでは、パンツやスカート、シャツ、トップスなどに限定されていて、コートがレンタルできないところも多いのですが、メチャカリではレンタル可能です。

買うとそこそこ値段もしてしまい、新しい物を試しにくいコートなどを借りて試しに使えることは良いですね。

浴衣も登場

執筆中の今(10月)、もう季節は終わりましたが、浴衣などのイベントごとでしか着ない物もレンタルできることがあります。

買っても着る機会が少ない物をレンタルで済ませられるのは良いですね。

メチャカリの悪い評判

次にあまり良くない評判です。

バッグが小さかった

ネットで洋服などを買うときによくあることなのですが、サイズが思っていた物と違ったということです。

メチャカリもネットで注文して、届くまで実物は見られませんので、思ったより違ったということはあるかもしれません。

サイズが合わない

こちらの方もサイズが合わずに自分とも合わなかったとの声です。

メチャカリのメリット

メチャカリのメリットをまとめてみると以下のようなものがあります。

料金が安い

まず料金ですが、いくつかあるファッションレンタルサービスの中でも一番と言って良いほど安い料金で利用できます。

月約6,000円で新しい洋服を買おうとすると1~2着くらいになってしまいますが、メチャカリでは3着以上の新品の洋服を着まわすことができます。

新品が届く

レンタルなのに新品が届く。これは他のファッションレンタルに無い大きなメリットです。

レンタルなので人が使った物でも構わないと考えている方が多いでしょうが、それでも新品が届くとなれば嬉しいですね。

何度も交換可能

メチャカリは月に決められた点数以内であれば、いくらでも交換可能です。

極端な話、毎週レンタルする洋服を交換して月で合計12着レンタルすることもできます。

色んな洋服を安く試したい方には持って来いですね。ただ、デメリットでもお伝えしますが、交換の度に交換手数料がかかることと、返却してから新しい洋服が届くまでに時間がかかるので、頻繁に交換ばかりしていると料金もかかって、実際に借りられている時間が短くなることにもなります。

気に入れば貰える・買い取れる

メチャカリの特徴でもお伝えしましたが、レンタルしてみて気にいった洋服があれば60日以上借りておくことでそのまま貰うこともできます。

また、割引価格で買い取ることもできるのです。

新しい洋服を買う代わりにファッションレンタルで試してみるというのも良いかもしれませんね。

メチャカリのデメリット

一方で、メチャカリのデメリットをまとめると以下の通りです。

返却にお金がかかる

メチャカリはレンタル品を返却する度に380円の料金がかかります。

メリットで、交換は何度でもできるとお伝えしましたが、その度に返却する必要がありますので、返却手数料はかかってしまいます。

交換に時間がかかる

また、手元にある数の洋服が枠数を超えなければいくらでも交換可能とお伝えしましたが、返却してから新しく洋服が届くまでに5日前後の時間がかかってしまいます。

例えばですが、月に何度も返却と新しい洋服のレンタルを繰り返していると、上の図のように色付けした日しか手元にレンタルしている洋服が無いことになります。

月に何度も交換はできますが、返却手数料もありますし上手くローテーションを回しながら新しい洋服の注文は慎重になりたいところですね。

取扱いブランドはリーズナブル

メチャカリで取り扱っているブランドは後ほどご紹介しますが、基本的にはアイテム1点5,000円前後、安いものは2,000~3000円ほどの物が多いです。

1万円程度の洋服を6,000円ほどで毎月何着も借りられる!というようなお得感はありませんので、あらかじめお伝えしておきます。

それでも買うよりは安くなりますし、色々な洋服を試すこともできるので、上手に使っていけばお得におしゃれもできるでしょう。

サイズが合わない

上の悪い評判でもあったように、サイズが合わないと感じる方はいると思います。

これは、ファッションレンタルに限らず、ネットで洋服を注文することに共通して言えることです。

あらかじめサイズはきちんとチェックしておきたいところですね。メチャカリの場合、返却・交換もできますが、料金と時間がかかってしまいますので…。

メチャカリの使い方

ここまでメチャカリの特徴を主にお伝えしてきましたが、こちらの項目ではメチャカリを実際に使う時の手順について簡単にご説明したいと思います。

メチャカリはスマホアプリもリリースされていますので、スマホアプリでの使い方をメインにお伝えします。

会員登録から決済方法の決定

メチャカリをインストールしたら、まずは『新規会員登録』でご自身の情報を入力していきましょう。

レンタルするということで、届け先の住所を入力したりと入力項目は少し多いです。

登録完了後、プランを選んで決済方法を決めます。

初めての登録の場合、月額5,800円のベーシックプランプランが自動で選ばれますので、決済方法をクレジット決済かキャリア決済のいずれかから選んでください。

アイテムの選択

決済方法が決まったのなら、借りる洋服を選んでいきましょう。コーディネートから選ぶこともできますし、アイテムで選ぶこともできます。

この選び方は個人の自由ですね。やりやすいように楽しいように選んでみてください。

ただ、気を付けるところは、上でもお伝えしたサイズの確認をきちんとしておくことと、なるべく定価が高いアイテムを選んでおくことです。

後は日にちを指定して、洋服が届くのを待ちましょう。

洋服が届く

最短で3日ほどで洋服が届きます。

洋服と一緒に返却用の袋や伝票も届きますので、捨ててしまわないように気をつけてください。

返却期限はありませんので、あとは着るだけ着て好きな時に返却すればOKです。

返却方法

メチャカリでは、返却時にクリーニングなどを出す必要は一切ありません。

洋服が届いた時の返却用袋に、最低限の洗濯と梱包をして返却用伝票を貼り付けて送り返します。

この時、返却手数料として後から1回380円の返却手数料が請求されます。

以上がメチャカリの簡単な使い方です。解約せずに月額料金を払い続けていれば、いつでもレンタル~返却が可能です。

料金を払っている間は色々レンタルしてみて、おしゃれを楽しみましょう。

メチャカリで借りられるブランド一覧

メチャカリで借りられる洋服のブランドは、メチャカリを運営する『株式会社ストライプインターナショナル』のブランドを中心に、カジュアルなブランドを多く取り扱っています。

具体的なブランドは、

  • earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)
  • E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)
  • E hyphen world gallery BonBon(イーハイフンワールドギャラリーボンボン)
  • SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズサンデイ)
  • Green Parks(グリーンパークス)
  • YECCA VECCA(イェッカ ヴェッカ)
  • koe(コエ)
  • AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)
  • Samansa Mos2(サマンサ モスモス)
  • Te chichi(テチチ)
  • ehka sopo(エヘカソポ)
  • Lugnoncure(ルノンキュール)
  • furryrate(ファーリーレート)
  • wordtrobe(ワードトローブ)
  • rivet & surge(リベット・アンド・サージ)
  • marshmallow crown(マシュマロクラウン)
  • k(ケー)
  • Win Heart(ウインハート)
  • Sugar Spoon(シュガースプーン)
  • AIX LES BAINS(エクスレバン)
  • OLIVEdesOLIVE(オリーブ・デ・オリーブ)
  • w closet(ダブルクローゼット)
  • RAY CASSIN(レイカズン)
  • And Search(アンドサーチ)
  • Holiday Holic(ホリディホリック)
  • Maison de FLEUR(メゾンドフルール)
  • BYFAR(バイファー)

引用「取り扱いブランド一覧|メチャカリ

などのブランドがあります。

また、数は少ないですが、メンズやキッズの洋服もありますので、ご家族やカップルで使ってみるのも良いですね。

カジュアルが多く、リーズナブルな洋服が多い

メチャカリで借りられる洋服の特徴を率直に申し上げますと、カジュアルな物が多いです。

オフィスカジュアルは少し少なめなので、仕事関係でファッションレンタルを考えていた方は、他のファッションレンタルも視野に入れてみても良いですね。

また、レンタルできる洋服の定価は、大体5,000円前後です。そんなに有名なハイブンランド・中堅ブランドはありませんので、予めご了承お願いします。

メチャカリ以外のファッションレンタルを比較

最後に、メチャカリ以外のファッションレンタルをいくつか比較してみたいと思います。

料金プランや借りられる洋服の特徴もそれぞれ違いますので、ご自身にあったファッションレンタルから試してみることをおすすめします。

エアークローゼット

メチャカリ エアークローゼット
月額料金 5,800円 6,800円
1回に届く点数 3着 3着
レンタル枚数/月 無制限 3着
返却料金 380円 300円
ブランド 百貨店ブランド 百貨店ブランド
その他 60日以上で貰える 返金保証・安心保証

ファッションレンタルで有名な『エアークローゼット』。

レンタルできる点数やレンタルサイクルに関しては、メチャカリよりも若干料金が高いですが、借りられる洋服は3点のみで基本的に月に一度の交換となります。

また、無制限に借りられるレギュラープランは、月額9,800円でレンタル上限なく借り放題。

オフィスカジュアルの洋服が多いので、職場に着ていく洋服をお探しの方は、エアークローゼットも検討してみましょう。

エアークローゼットはどんなサービス?口コミやメリット・デメリットまとめ

2018.09.30

エディストクローゼット

メチャカリ エディストクローゼット
月額料金 5,800円 8,300円
1回に届く点数 3着 4着
レンタル枚数/月 無制限 4着
返却料金 380円 無料
ブランド 百貨店ブランド オリジナル
その他 60日以上で貰える 年2回のプレゼント

こちらもオフィスカジュアルでさらに落ち着いた洋服が多いエディストクローゼット。

取扱いブランドはエディストクローゼットオリジナルで、長く利用した方には、年2回のプレゼントで、洋服4点の1セットがプレゼントされるキャンペーンもやっています。

エディストクローゼットのプランや使ってみるメリット、口コミまとめ

2018.09.27

アールカワイイ

メチャカリ アールカワイイ
月額料金 5,800円 9,980円
1回に届く点数 3着 3着
レンタル枚数/月 無制限 最大12着
返却料金 380円 無料
ブランド 百貨店ブランド 有名ブランド多数
その他 60日以上で貰える LINE相談

反対に、ポップで可愛らしい洋服も多いファッションレンタルがアールカワイイです。

料金は少し高いですが、借りられる種類や取扱いブランドは多いですし、浴衣からドレスまでレンタルできる物の幅も広いです。

高額なプランにすると、一度に6着~12着と届く点数も増えますので、お客様商売など、普段洋服を着まわすことが多い方は検討してみても良いかもしれませんね。

Rcawaii(アールカワイイ)の料金や口コミ|その注意点や利用方法・退会方法

2018.09.26

まとめ

今回は、ファッションレンタル『メチャカリ』の特徴や料金などについてご説明していきました。

月額料金は他のファッションレンタルよりも安めで、長く借りていることでそのアイテムが貰えるなどの特典も多いです。

初月無料キャンペーンなども定期的にやっていますので、ぜひ一度お試しください。