メンズ向けファッションレンタル4選|それぞれの料金や特徴まとめ

月額定額制で毎月違ったおしゃれをお部屋の中をスッキリさせながら楽しめるファッションレンタル。

しかし、男性向けのファッションレンタルは数が限られていて、探すのにもひと苦労されているかもしれません。

今回はメンズ対応のファッションレンタルサービスを5つ、プランや特徴などを比較しながらご紹介していきたいと思います。

料金や用途など、適したファッションレンタルを試してみて、手軽におしゃれを楽しんでいただければと思います。

リープでコーディネートをチェックする!

leeap(リープ)は、専属スタイリストがあなたに合った洋服をコーディネートしてくれますので、洋服のことは考えずにオシャレすることができます。実際に使ってみる前に、どんなコーディネートをしてくれるのか公式サイトで確かめてくださいね。

メンズ向けファッションレンタルの比較一覧

それでは最初に、今回ご紹介するメンズ向けファッションレンタルの料金プランや特徴から先に比較して一覧にしておきたいと思います。

今回ご紹介するファッションレンタルは、

  • leeap
  • メチャカリ
  • サスティナ
  • DMMいろいろレンタル

の4種類です。

メンズ向けファッションレンタルの比較表

leeap メチャカリ サスティナ DMM
月額料金 7,800円 5,800円 4,800円
レンタル枚数/月 4着 3着 3着 2泊3日~
送料 無料 1回380円 無料 無料
クリーニング 不要 不要 不要 不要
買取 可能 可能(5%off) なし 可能
公式サイト leeap メチャカリ サスティナ DMM

メンズ向けファッションレンタルの大まかな特徴をお伝えすると、上のようになります。

DMMいろいろレンタルだけ月額制ではなくその都度レンタルする形になりますが、その他はだいたい月額5千円前後で洋服3~4着を借りられるものだと思っていただければと思います。

それでは、以下でそれぞれのメンズ向けファッションレンタルの詳細をもう少し詳しく解説していきたいと思います。

leeap(リープ)|メンズ専用のファッションレンタル

メンズ向けファッションレンタルはかなり限りがあるのですが、その中で唯一と言っても良いほどの、メンズ専門のファッションレンタルがleeapです。

月7,800円のカジュアルプランでは、トップス3枚とボトムス1枚の合計4点、2コーデが提案されてレンタルできます。

月13,800円のジャケパンプランでは、トップス1枚がジャケットに変わり、オフィスカジュアルなどでも活躍してくれます。

LINEなどでコーディネーターとの相談もできるので、ファッションにあまり自信がない方も挑戦しやすいのではないかなと思います。

エアークローゼットにメンズはない!メンズ服レンタルはleeap(リープ)

2018.09.24

leeapのプラン・料金

プラン カジュアルプラン ジャケパンプラン
月額料金 7,800円 13,800円
レンタル枚数/月 4着(2コーデ)
レンタル回数/月 1回(初月は2回)
1回に届くアイテム トップス3枚、ボトムス1枚 ジャケット1枚、トップス2枚、ボトムス1枚

leeapの料金をまとめると上のようになります。

月額料金は、他のメンズ向けファッションレンタルよりも若干高めにはなりますが、毎月4着届いて、他に送料やクリーニング代などはかかりません。

leeapの特徴

leeapの特徴はなんと言っても、メンズ専用のファッションレンタルというところです。

後でご紹介する他のファッションレンタルは、あくまでもメインはレディースになっており、メンズはおまけと言いますかサブ的な扱いです。

ですので、やはり取り扱っている洋服の種類も少なかったりします。

また、専属のコーディネーターともLINEなどで気軽に相談ができるので、おしゃれにあまり自信がない方もこれからおしゃれをしていく為に役立てることも多いかもしれませんね。

借りられる洋服は4点で、1ヵ月に1度届き基本的には月1回の交換になります。

leeapの口コミ・評判

こちらではleeapを使ってみた方の実際の声をいくつかご紹介したいと思います。

担当のスタイリストとのやり取りで服選びの時間が減った

ファッションレンタルサービスを使ってみました( ´ ▽ ` )ノ #leeap というところを利用しました 身長、体重、肩幅などを伝え、その後、担当のスタイリストさんとLineやりとりして使用目的、好み、普段着ている服などを伝え、コーディネートした服を自宅まで送ってもらうというものです! 驚いたのは(当たり前なのかもしれませんが)服がぴったり!感想を伝えれば、今後コーディネートの精度も上がってくると思うと1回目からこんなにちょうど良いものが来るなんてすごいなぁと思いました 気にいった服は買うこともできます! 自分が選ばないような服に挑戦できる、買いに行って選ぶ時間がかからないという理由で、サービスを使い始めましたが、サービスを使って変わったのは「服選びを考える時間がグンと減ったこと」です。新年のセールだし何か買うかなとか、混んでるところに行くのもやだなとか、ふと考えることを「服が届くから考えなくていいや」と思えるラクさ 今のところ大満足です! #leeap #スタイリストが選ぶ #似合うかな #時短 #次が楽しみ #instafashion

Hirokiさん(@toufutabetai)がシェアした投稿 –

leeapは、スタイリストにLINEで着こなしの雰囲気を伝えるだけでコーディネートされた洋服が送られてきますので、普段おしゃれにあまり時間をかけられない方にも便利ですね。

服が増えないのでお部屋もスッキリ

ファッションレンタルそのものに言えることですが、お部屋に洋服が増えないので家の中もスッキリですね。

男性の方でも、ミニマリストなどの物を持たない生活を取り入れている人は増えてきていますので、お部屋をスッキリさせたい方にもおすすめです。

夫のおしゃれのために

奥さんが旦那さんのためにleeapを利用しているという方もいらっしゃるみたいです。

やっぱり結婚しても旦那さんにはおしゃれでカッコよくい続けて欲しいもの。だけど男の人の着こなしはよく分からないという方も多いでしょう。

その点、leeapはコーディネーターにお任せなので洋服選びもとても楽ですね。

メチャカリ|カジュアル多めのファッションレンタル

メチャカリはレディースがメインのファッションレンタルですが、メンズの取り扱いも一部されています。

月額5,800円の3着レンタルから利用もできますが、月9,800円で5着借りられるプランもありますので、ご夫婦やカップルで利用してみても良いかもしれませんね。

取り扱っている洋服はカジュアルなものがほとんどなので、休日のお出かけ用にレンタルすることが多いかと思います。

また、長く借りていることで気に入った洋服が貰える特典も注目したいところです。

メチャカリのレンタルの仕組みや料金、メリット・デメリット

2018.10.03

メチャカリのプラン・料金

プラン ベーシック スタンダード プレミアム
月額金額 5,800円 7,800円 9,800円
レンタル数 3 4 5
買取価格 5%off 10%off 15%off
支払方法 クレジット決済
キャリア決済
クレジット決済 クレジット決済

メチャカリの料金は上のようになっています。

料金によって借りられる点数が変わり、これ以外に返却時に別途380円の返却手数料がかかります。

メチャカリの特徴

メチャカリの特徴は、まずファッションレンタルなのに新品が借りられるというところです。ファッションレンタルなのである程度USEDを覚悟していても、やっぱり新品が手軽に届くところはうれしいですね。

また、60日以上同じアイテムを借り続けることで、その洋服が貰える特典もありますし、気に入ったら洋服は割引価格で買い取ることも可能です。

返却ごとに返却手数料がかかってしまいますが、月の洋服の交換は自由で、手元にある洋服の点数をプランで決められた点数以内に抑えれば1ヵ月以内にいくらでも交換可能です。

メチャカリの口コミ・評判

コートも借りられる

ファッションレンタルでアウターまで借りられることは少ないのですが、メチャカリでは取り扱いがあります。

メンズ用のアウターとなると、1点でもけっこうな値段がしますし、夏は置き場に困るので、レンタルだけで乗り切ってしまうなどの方法も取れますね。

浴衣なども借りられる

また、浴衣などの年に数回しか着ないものもレンタルできます。メンズ用浴衣も取り扱いありました。

サイズが合わない…。

これはファッションレンタルに限らず、ネットで洋服を買うときにも言えることですが、実際に来てみたら時とのイメージが違ったということもあります。

メチャカリでは、月に何度も交換はできますが、その都度手数料もかかってしまいますので、借りるときの寸法はしっかりチェックしておきたいですね。

サスティナ|安く多く借りられる。夫婦やカップルで

サティスナは、月額3,900円から合計15アイテムを借りることができる、安くて多くの洋服を借りられるファッションレンタルです。

こちらもレディースがメインですが、メンズやキッズなどの取り扱いもあります。借りられる点数が多いので、家族で利用してみても良いかもしれませんね。

ただ、洋服がダサいという声もチラホラ目にします…。借りられる点数も多いので、家ではほとんど洋服は持たないで全てをレンタルでまかなうといった、スーパーミニマムライフにアリかもしれません。

ファッションレンタル『サスティナ』の特徴|評判やデメリット

2018.10.12

サスティナのプラン・料金

クローゼットレンタルプラン ファッションレンタルプラン
15点プラン 30点プラン 3点プラン 5点プラン
月額料金 3,900円 7,900円 4,800円 5,800円
交換 可能(1回目無料) 可能(3回無料) 不可 不可
利用期間 3ヵ月ごと 3ヵ月ごと 1ヵ月ごと 1ヵ月ごと

サスティナのプランは上のようになっており、大きく分けると3ヶ月以上の利用のクローゼットプランと1ヵ月ごとのファッションプランがあります。

クローゼットプランは、有料で1ヵ月に何度も借りた洋服の変更が可能になりますが、ファッションレンタルプランは、1ヵ月ごとのレンタルとなります。

サスティナの特徴

サスティナの大きな特徴は、やはり料金の安さとたくさんのアイテムが借りられるところです。

メンズ以外にもレディースやキッズ、帽子・ベルト・バッグなどのアクセサリーもいくつか取り扱っていますので、家族で丸々使ってみるのも良いかもしれませんね。

一方で、下でもお伝えしますが、「ダサい」との声が目立ちました…。実際にどう感じるかはその人次第なので実際にアプリを見て判断して欲しいのですが、言えることは、特にトレンドなどは取り入れていない、古着屋やリサイクルショップのような品揃えということです。

サスティナの口コミ・評判

サスティナはアプリから利用ができますが、App Storeでの点数は『星1.6/5』と、かなり低い点数の模様…。

口コミされていた内容をいくつかご紹介すると、

今風なもの、トレンドアイテムなどはなく、なんとなく古着屋っぽい品揃え。
いやはや、ダサいと言われてしまうかもしれません。
古着好きな人はネットより実店舗に行く率高い気がするので、古着ネット販売みたいな感じに捉えました。
多少大きいサイズもあり、キッズ服もあり。
子供はすぐに大きくなってしまうので、借りるのもアリかなと思いました。

何かのCMで見て試してみようと思ったけど服がダサすぎ…なんか時代遅れ?みたいな。
服の写真からしてよれよれなのが分かる。ハンガーにかけて写真撮るのさえ下手!肩がずれてたり…
ちょっと見てすぐアプリ削除しました。利用しようとは思わなかった。

少し厳しめの口コミも見られました。

口コミの多くが取り扱っている洋服のセンスに関するもので、感性は人によりけりですので、実際に一度ご自身でも確認してみると良いかと思います。

DMMいろいろレンタル|スーツなどピンポイントでレンタル

今までご紹介してきたものは月額制のファッションレンタルでしたが、DMMいろいろレンタルは1回の料金を支払って数日間レンタルする方式です。

メンズの場合、スーツやスポーツウェアなど、結婚式や旅行などちょっとしたイベントごとで利用するシーンが多いかと思います。

DMMのプラン・料金

DMMいろいろレンタルの場合、借りるものの内容によって様々なのですが、目安として以下の料金設定がされています。

レンタル日数 料金 ブランド
スーツ(セットアップ+Yシャツ) 2日 7,980円 ランバン
スポーツウェア(上下) 2日 3,980円 オンヨネ
カジュアル(1コーデ) 2日 5,980円 ランバン
ネクタイ 2日 1,980円 グッチ

例えば、結婚式でスーツを着るとなればクリーニングには出すでしょうから、クリーニング代数千円はかかりますよね。

8,000円程度のレンタルでブランドスーツが着られると思えば、決して高くはないと思います(DMMはクリーニング不要)。

年に数回しか着ないようなものであればレンタルで済ませてしまう方法も賢いですね。

DMMの特徴

お伝えのように、DMMいろいろレンタルは、借りるものや期間によって料金が違います。

借りられる期間も、1泊2日から最長30日までと幅が広いですので、結婚式や出張など、用途によって使い分けることができます。

また、今回はメンズファッションについてお伝えしていますが、DMMいろいろレンタルでは、ファッション以外にもカメラ、家電、ベビーカー、プリンターなど、その名の通り本当にいろいろなものが取り扱っています。

物を持たないレンタル中心の生活をお考えの方はぜひ一度チェックしてみてください。

DMMの口コミ・評判

DMMいろいろレンタルのメンズファッションだけに絞ると、口コミも見当たらなかったので、DMMいろいろレンタルそのものについての口コミをいくつかご紹介したいと思います。

安くいろいろレンタルできる

カメラや家電などのレンタルの中でも料金は安めです。

男性の方は、カメラやガジェットなどが好きな方も多いでしょうから、購入前のお試しでレンタルしてみても良いかもしれません。

本当にいろいろレンタルできる…

話はそれますが、本当にいろいろレンタルできます。

ハロウィン衣装や盗聴器発見器から、人型ロボット『pepper』、さらにはヤギまで…。ネタとして覗いてみるのも面白いかもしれません。

メンズ向けアクセサリーを借りられるファッションレンタル

ここまでメンズのファッション(着るもの)のレンタルについてお伝えしましたが、それ以外にもネクタイや時計など、ピンポイントのアクセサリー限定でレンタルできるファッションレンタルもありますので、簡単にご紹介したいと思います。

KASHI KARI|メンズ向けネクタイファッションレンタル

KASHI KARIは、メンズ用ブランドネクタイのレンタルサービスです。

月額3,600円から、ブランドネクタイ、カフス、スカーフ、香水や財布など、男性の身だしなみをレベルアップさせるアイテムをレンタルすることができます。

返却はポストから投函するだけと、レンタルの仕組みもかなり簡単になっています。

KASHI KARIのプラン・料金

シルバー ゴールド ブラック
月額 3,600円 5,800円 12,600円
アイテム ブランドネクタイ+小物 高級ブランドネクタイ+小物 最高級ブランドネクタイ+小物
レンタル上限 3点 3点 5点

KASHI KARIの料金プランは上のようになっています。借りられるアイテムのグレードや点数によって料金が変わります。

KARITOKE

KARITOKEは、メンズ向け腕時計のレンタルサービスです。

月額3,980~19,800円で月に1点の腕時計をレンタルできます(月に一度だけ交換も可能)。

腕時計は男性のおしゃれを最上級に引き立ててくれるアイテムのひとつ。でも自分で購入しようとすると数万~数十万はしてしまいますよね。

それが数千~数万円でレンタルできるのはありがたいサービスです。

ちなみに、KARITOKE社はleeapと同じく会社が運営しています。

KARITOKEの料金プラン

  • カジュアルプラン:月額3,980円
  • スタンダードプラン:月額6,800円
  • プレミアムプラン:月額9,800円
  • エグゼクティブプラン:月額19,800円

KARITOKEの料金プランは上のようになっています。

料金が上がったからと言って、借りられる腕時計の数が増えるということは無く、借りられる腕時計ブランドのグレードが上がるということになります。

公式サイトからも実際にレンタルできる腕時計を観覧することができますので、気になる方は覗いてみましょう。

男性がファッションレンタルを使ってみるメリット・デメリット

ここまでメンズ向けファッションレンタルのご紹介をさせていただきました。

メンズ向けファッションレンタルの数自体がかなり少ないので、まずは今回ご紹介したファッションレンタルの中で気になるものがあれば、実際に公式サイトを覗いていただければと思います。

こちらでは男性の方がファッションレンタルを利用するメリット・デメリットについてまとめてみたいと思います。

ファッションレンタルを使うメリット

まずはメンズファッションレンタルを使うメリットからです。

着こなしを考える時間の短縮

やはり男性は、仕事に趣味にとなかなかおしゃれに割く時間も少ない方が多いと思います。leeapなどのファッションレンタルを利用すれば、コーディネーターとの連絡もLINEで簡単に取ることができますので、今までなかなかおしゃれに時間を費やせなかった方も短時間で楽に新しいファッションを取り入れることができます。

お部屋の物が減る

物を買うわけではありませんから、シーズンオフの着ない洋服が減っていくことになります。

収納があまりないお部屋などでは、壁などに掛けてある洋服や洋服ボックスなどが目に見える所にあるだけで圧迫感があります。

使う時だけ借りて、生活空間はスッキリ。これが物を持たないミニマムライフですね。

低コストで新しいファッションを試せる

レンタルですから、洋服を買うよりも低コストで始めることができます。新しい洋服を買っても、結局あまり着なかったという経験を少なからずされたこともあるかと思いますが、ファッションレンタルは、新しい着こなしなども気軽に試してみることができますね。

ファッションレンタルを使った時のデメリット

一方で、メンズファッションレンタルのデメリットは以下の通りです。

種類が少ない

まだ、ファッションレンタル自体がそこまで認知されているサービスでもなく、さらにメインはレディースですから、メンズのファッションレンタルとなると、数も限られますし、借りられる洋服のニュアンスやブランドも限られています。

好きなブランドが決まっている方やファッションのこだわりが強い方は、ファッションレンタルに合わないかもしれません。

サイズ感が合わない

ファッションレンタルに限った話ではないのですが、やはりインターネットだけで洋服を届けてもらうサービスですから、いざ借りてみたらサイズ感が微妙…なんてことも起こり得ます。

体格が大きい方や小柄な方、サイズ感にこだわりがある方は、レンタル前にきちんと寸法をチェックしておきましょう。

まとめ

今回はメンズ向けファッションレンタルを4つご紹介させていただきました。

おすすめはメンズ専用のファッションレンタルのleeapです。料金や取り扱いアイテムなどをご自身でも細かく確認していただき、気に入っていただけたならぜひ一度お試しください。

リープでコーディネートをチェックする!

leeap(リープ)は、専属スタイリストがあなたに合った洋服をコーディネートしてくれますので、洋服のことは考えずにオシャレすることができます。実際に使ってみる前に、どんなコーディネートをしてくれるのか公式サイトで確かめてくださいね。